めぐみ焼菓子店

宮前区の地域情報サイトに記事を寄稿しました 3

地域の安全、誰が守るの?

 

初山自治会防犯パトロールと蛍鑑賞

今回は、先月同行させていただいた初山自治会の防犯パトロールについて。

毎日、全国で様々な事件が起こりますが、その度に「隣にどんな人が住んでいるのかを知る必要がある」という結びのフレーズが繰り返されます。大人も子供も関係なく、地域の中で知り合いが増えること、それがそのまま防犯につながります。

 

2022.7.7記 初山自治会防犯パトロールと蛍鑑賞

 

「自分たちのまちは自分たちで守る」

50年来、60年来、70年来!!?仲良く楽しそうに活動する皆さんが羨ましくなりました。気負わず、楽しく、緩やかに繋がり、考えていきたいですね。

自分がここにいる意味、ここに暮らす意味は?自分も周りの誰をもを納得させるような答えや結果はすぐに出ないけれど、近くにいる皆さんと共に、少しずつでも前進していけたらいいなぁ。ぜひご一読ください。

 

 

蛍の撮影は難しい(笑)

 

 

宮前区の地域情報のポータルサイト「みやまえご近所さん」

みやまえご近助さん」は、昨年2020年7月にスタートした宮前区内の町内会活動や子育て情報などを、町名ごとに検索して閲覧できるサイトです。

サイトの特徴の1つとして、各地域を担当する「ご近助コンシェルジュ」の存在が挙げられます。宮前区を9つのエリアに分け、担当コンシェルジュが出来事を取材し、その世代の目線で記事を発信しています。私(まゆみ)は菅生・初山・水沢地区の担当です。

 

過去の記事はこちらから


2022.3.31記 2年間の振り返り

2021.10.14記 初山獅子の眠る場所 〜初山十王堂と初山自治会館〜

2021.8.30記 地域でお気に入りの場所を探す

2021.3.30記 平瀬川の活動について

2020.12.7記 「オオカミの護符上映会」が開催されました

2020.6.30記 この町に暮らす意味は?

関連情報

季節の焼菓子とジャム | めぐみ焼菓子店

めぐみ焼菓子店

サクサク、しっとり、ふんわり、ほろり… 口いっぱいに広がる楽しい食感と素材の香り。シンプルな材料で、季節の焼菓子ギフトやジャムを作っています。卸とイベントでの販売、ネット販売を中心に活動しています。焼菓子やジャム、絵やデザインを通じて、皆さんの日々の生活の中に柔らかなコミュニケーションが生まれることを願っています。

屋号 4月のさかなデザイン社/めぐみ焼菓子店
住所 〒216-0015
神奈川県川崎市宮前区菅生5-1-1ラ・ムー201
営業時間 9:00~17:00
※店舗ではないため、留守にする場合があります。
定休日 火曜・日曜日
※都合により変動することがあります。
代表者名 川田真由美(カワタ マユミ)
E-mail info@megumiyakigashiten.com

コメントは受け付けていません。

特集

〒216-0015
神奈川県川崎市宮前区菅生5-1-1-201

044-948-5868

9:00~17:00
定休日:火曜・日曜日