めぐみ焼菓子店

赤いお花とたんぽぽ、あなたはどっち派?

桜が終わると、本格的に暖かくなって、気持ちは一気に母の日へ向かいます。めぐみ焼菓子店の母の日は、昔から作っているジャムサンドがメインのアイコンなんですが、最近はたんぽぽに押されています(笑)何せ、私たち、たんぽぽが大好きなもんで・・・。

 

たんぽぽっていつどうやって綿毛になるか知っていますか??
 
黄色い花を咲かせたあと、一度蕾の状態に戻って萎みます。種が成長し、綿毛ができあがると、ガクのような葉っぱのような部分が再び開きはじめます。開きはじめると、萎んでいた花びらの部分もだんだん上に上がっていき、とれていきます。首を垂れた茎は立ち上がり、白い綿毛が現れます。茎は開花の時より高く立ち上がり、遠くへ種を飛ばそうとします。

 

黄色い花の状態からあの綿毛が生み出される不思議☆
 
お花の色も一気に彩りが増す季節。テーマソングは「花束を君に」もしくは「春の小川(童謡)」でいかがでしょうか?春ですね〜♡♡♡

コメントは受け付けていません。

特集

〒216-0015
神奈川県川崎市宮前区菅生5-1-1-201

044-948-5868

9:00~17:00
定休日:火曜・日曜日